ハンディシェア編集画面

『HandyShare』は、動画のトリミングと音声のマスタリングが簡単かつスムーズに行える、Qシリーズ用の無償ソフトウェアです。最新バージョンでは、4K画質の動画編集と編集内容のリアルタイム・プレビューが行えます。


対応機種: Q8n-4K, Q8, Q4n, Q2n, Q2n-4K


無償ダウンロード

『HandyShare』は、誰でも無償で手に入れることができます。お使いのパソコン環境に応じたインストーラーをダウンロードして、インストールを実行してください。

Windows 10 / 11 (ZIP / 46.7MB)

macOS 10.15 ~ 12 (ZIP / 41.6MB)


動画ファイルと音声ファイルを管理

新しくなったファイル管理機能では、動画ファイルと音声ファイルがソフトウェア内で一元管理でき、またファイルの読み込みもドラッグ&ドロップ操作で容易に行えるようになりました。ライブラリから任意の動画を集めて、アルバムとして保存しておくことも可能です。

ハンディシェア編集画面


動画をブラッシュアップ

映像/音声の編集内容がリアルタイムにプレビューできるようになり、ファイルを保存する前に編集結果をチェックすることが可能に。音声データはオーディオ波形で表示され、目で確認しながら効率的に編集作業が行えます。リバーブやマスタリングなどの高品位なエフェクト・プリセットも用意されています。動画ファイルから、音声のみをWAVフォーマットで書き出すことも可能です。

ハンディシェア編集画面


YouTubeにアップロード

撮影した動画をブラッシュアップしたら、YouTubeで共有しましょう。HandyShareのライブラリからYou Tubeのアップロードページにファイルをドラッグすることで、簡単にYouTubeに動画をアップロードできます。