今誰がどのマイクを使ってるのか?一目瞭然です。

色分けされた6色ペアのリング(合計12個)をXLRケーブルの両端に装着すれば、今誰がどのマイクを使っていて、どのチャンネルに接続されているかを簡単に識別することができます。

マイクのボリュームを調整したり、ミュートしたり、ON/OFFする際に、どのチャンネルの設定をいじればいいかが一目瞭然。ポッドキャスト収録やライブ配信時の操作ミスとストレスを減らします。

オープン価格

XLRカラーIDリング
PodTrak P8に接続されたXLRケーブルに使用されているカラーIDリング

XLR-6cカラーリングは、PodTrak P8のチャンネルインジケータと同じ色を採用。そして、ほとんどのXLRコネクタにフィットします。